ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーをご存知ですか?ウォーターサーバーとは、家やオフィスなどに設置して、いつでも美味しくて安全な水を飲むことができるものです。実際に、サーバーがオフィスや病院、温泉などに設置してあるのを目にしたことのある方も多いでしょう。

ウォーターサーバーは、一般家庭でもレンタルにて利用することができます。
ウォーターサーバーからは、常温の水だけでなく、冷たい水や、温かいお湯も出てくるので、飲み物を作る時などにも使い勝手がよく、大変便利です。

普段からよくミネラルウォーターを買っている方は、ウォーターサーバーのほうが、コスト的に安くなることもあります。また、ペットボトルなどのごみも出ませんし、毎月、水が家まで届けられるので、重い水を買ってくる手間もありません。また、ウォーターサーバーのレンタル料は無料のところも多く、実際のランイングコストは水代しかかからないという会社も数多くあります。

水道水の安全性も気になる今日この頃、安全で、しかも体にいい美味しい水が簡単に手に入ることはありがたいことです。水は、私達が生きていく上で、欠かせないものです。日々の飲料水や料理用としてだけでなく、非常用の飲料水としても、一家に一台、ウォーターサーバーがあると安心ですね。

ウォーターサーバーの賢い選び方

現在、ウォーターサーバーを提供している会社は数多くあり、それぞれが個々に独自の形態をとっています。

例えば、サーバーの種類や、水の種類、必要経費の差などもあります。サーバー代が無料のところもあれば、レンタル料がかかるところもあり、また、中にはサーバーのメンテナンス料が発生するところもあります。

また、水の特徴や値段も、実に様々で、選ぶ際には思わず迷ってしまうほどです。

ウォーターサーバーは、水のタンクをセットして使うものなので、サーバー自体、ある程度の大きさがあります。そのため、サーバーの置き場所に困ることもありますが、中には、卓上タイプのものを提供している会社もあります。もしも、ウォーターサーバーを置くスペースがないためにレンタルを断念している方がいらっしゃるとすれば、このような小さなタイプのサーバーを利用するというのも一つの手です。

また、水の種類も実にたくさんあります。水には
◆ミネラルウォーター
◆ナチュラルウォーター
◆RO水
などがあり、それぞれに特徴があります。

例えば、ピュアウォーターと呼ばれる水は、赤ちゃんのミルク用の水として優れているといわれています。

軟水、硬水など、含まれるミネラル分にも違いがあります。水は、用途に合わせて選ぶようにするとよいでしょう。

いずれにしても、自分が利用しようとしているウォーターサーバーには、どのぐらいの費用がかかり、また、どんな特徴があるのか、サーバーの置き場所は確保できそうか、水の特徴についても、事前にしっかり調べておく必要があります。

ウォーターサーバーTopic