美容・健康にはどうなの?

水道水に残った残留塩素などの物質は、肌荒れや髪の毛の傷みなどに繋がってしまいます。これは、塩素が肌や髪の毛のたんぱく質を壊してしまうことが原因なのです。また、塩素を含んだ水道水は、肌の保水力や保湿力を低下させ、乾燥肌やアトピー性皮膚炎を助長するともいわれています。これ以外にも、塩素は食べ物のビタミンCを壊してしまうという結果も出ています。

毎日体に入れる水は、安全なものであって欲しいものです。もし、水を長い間飲み続けることで、美容や健康を損なうようなことになってしまっては大変です。そのため、近年では、安全な水を求めて、ミネラルウォーターを買ったり、浄水器をつけたり、あるいはウォーターサーバーを利用したりする人が増加してきました。

ミネラルウォーターの中には、人工的な処理を施されたものもありますが、水を上手に選ぶことで、美容にも健康にもいい成分を体内に取り入れることができます。例えば、バナジウムを多く含む天然水には、血糖値が下げる効果があり、ダイエットや生活習慣病の予防にも効果があるという研究結果も出ています。また、美容の面でも、肌の状態が改善したり、ダイエットにも効果があったりするものとして注目を集めています。