設置費用と電気代は?

ウォーターサーバーは、提供している会社によって、かかってくる費用も異なっています。ウォーターサーバーをレンタルするためには、サーバーのレンタル代金や、水代、電気代、メンテナンス費用などがかかる場合があります。最近では、ウォーターサーバーの普及に伴い、サーバー代やメンテナンス料が無料という会社も増えてきました。

これまで、ペットボドルの水を買っていた方にとっては、手数料無料で自宅まで重い水を届けてくれるウォーターサーバーレンタルは、非常に魅力的でしょう。かかる費用も、会社や使い方によっては、水代と、電気ポットを使用するよりも安くて済む電気代ぐらいのものですから、非常に利用価値の高いものといえそうです。

ウォーターサーバーは、どんな会社の、どんな採水地のどのような成分の水を選ぶかによっても、かかる費用にはかなりの差が出てきます。例えば、今何かと話題になっている天然のバナジウムを含んだ水は、ミネラル成分が豊富で健康にも美容にもよいということもあり、若干高めのお値段となっている場合が多いようです。

また、ウォーターサーバーを使う頻度によっても、かなり差が生まれてくるでしょう。どのぐらいの費用がかかるか不安な方は、まずは、お試し期間を設けている会社のウォーターサーバーで試してみて、それから契約するかどうかを考えてみてもよいでしょう。